Xbox 360 シューティングラブ。10周年 『開発こぼれ話』その11『SE/BGM』

業務用で出ていたデルタジールはSE/BGM共に4bitADPCM/8khz。とりあえずBGMをそのまま入れてみたが音質が悪くトゥエルブジールとの差があり過ぎた。そこでオリジナル音源44.1khz版を入れてみたが、SEとのバランスが悪くなった。もうひと押しSEも44.1khzにしてみたところ、今度は音がクリア過ぎて2Dドット絵全開な90年代を感じる画面とマッチしなくなった。

 最終的にはBGMにZOOM音源、SEにPS内蔵音源を使用してやけに高音質だったトゥエルブジールとのバランスをとる為、デルタジールはBGM22khz、SEは聞こえ方のバランスを取りつつ11~22khzで作成した。ちなみにスペシャルパック同梱サントラのデルタジールBGMはオリジナルの44.1khz版だ。