Xbox 360 シューティングラブ。10周年 『開発こぼれ話』その9『デルタジールとシューティング技能検定のイイ関係』

『デルタジール』(2002)Stage2のWarning分岐の戦車いっぱいな敵配置が気に入っていたので、後に作った『シューティング技能検定(業務用)』(2007)でセルフオマージュしたのだ。並べて見ると『デルタジール』の方はゲーム序盤のステージなので敵弾速遅く難易度やさしめ、『シューティング技能検定』の方は失敗した方がおもしろくなるゲーム設計なので成功失敗ボーダーギリギリになるよう敵弾速めの調整にしているのが良く分かる。