Xbox 360 シューティングラブ。10周年 『開発こぼれ話』その6『ツールその2』

こんなツールも作った。
オブジェクト画像を表示し、矩形をセットして衝突判定をエディットするツールだ。矩形情報はバイナリで保存されるのでそのままROMに入れても良いし、Ctrl+Cでクリップボードにコピーしてプログラムソースにペーストしても使えた。とてもシューティングゲーム用のツールらしいツールだ。

Xbox 360 シューティングラブ。10周年 『開発こぼれ話』その6『ツールその2』” への1件のコメント

コメントは受け付けていません。